2016/07/07

teateセラピーを受けてきました

昨日は代々木アンダーザライト4Fにある

大原廣恵さん
teateセラピーを受けてきました。

teateを受けるのは人生3回目。数年ぶりです。

一夜明けて、今も至福の体感が続いています。
穏やかに、かつ、爽快です。
丁度良く、かつ、満ちています。
そして、顔つきが変わりました。
なんというか、ちょっと捨て去りかけていた自分の可愛いらしいところが戻っているような...自分で言うのもナンですが(゚O゚)\(- -;。

ひろえさんは私より少し若いけど、ほぼ同世代。すべてを大らかに受けとめてくれる彼女の前なら、急な発汗も何も恥ずかしくありません。

ついに[今現在の]私に合った施術法と施術者に出会えた気がします。

ひろえさん、すごいです(*^^*) 
ありがとうございました。
これから月イチで、よろしくお願いします!

ん?

日本ホリスティックヘルス協会理事でもある有本匡男さん(通称ホリ研マネージャーのマサさん)の説明によると...

teate(てあて)セラピーは手をあてる事により、全身の歪みを整える、優しい心身調整法です。全身にある365カ所の関節の歪み、固さやエネルギーブロック等に対して非侵襲性のタッチで調整を行う療法です。名著、「いのちの輝き」の著者、伝説のオステオパス、ロバート・C・フルフォード博士の独特の哲学、施術方法をベースに、日本古来の「手当て」の考え方を取り入れ、ホリスティックヘルスケア研究所で体系化されました。


とのこと。

かなーーり、お勧めです (^o^)/