2016/05/25

JINGU STADIUM NIGHT YOGA報告

以前にこのブログでもお知らせした

JINGU STADIUM NIGHT YOGA 

とても大きなプロジェクトです。

ついに私の回がやってきました。


東京のド真ん中。

神宮球場グラウンドの、なんと普通は入ることができない人工芝で!

まん丸お月さまを見上げながらのヨガ(前日が満月でした)。

素晴らしい時間が流れました。

来場者600人超え!

皆さんの気持ち良さそうな顔を見て、幸せに心震えました。

足を運んでくださった皆さん、本当にありがとうございました。

サポートスタッフの皆さん、ありがとうございました。

アシスタントの真弓、ゆきえ、れいこ、まいまい、ゆうこ、急きょヘルプしてくれたユカピ。そしてテンセグ事務局えびちゃん。ありがとうございました。

その様子は「明治神宮野球場」のブログにも載っています。

そして次回、628日には佐藤ゴウ先生が登板します。

それでは写真をドドーンと。

緊張〜!

実際に選手が通る道。ここを通れました。

出た〜!ついにグラウンドの人工芝へ。

テンセグ事務局エビちゃんと打合せ。

とりあえず本日のステージに立ってみる。

...と、アシスタント到着。すでにテンションMAX!(笑)

我が愛する右腕の真弓も到着。本日もDJを担当してくれる。

待ってました。長い付き合い、1期のゆきえちゃん到着。

日没。そして開場。ドキドキ。

シドニー五輪の女子マラソンで活躍した市橋有里さんも参加されました。

ついに開始!まずは仰向けでこのスペースを楽しんでもらう。

さあ、600人超えの月夜テンセグ、いきますよ!

結構、ステージは小さくて、バランスポーズは落ちないよう必死。

ヨガが生まれて初めての人もたくさん。嬉しいなぁ。

もちろん神宮球場が生まれて初めての人も。初神宮が人工芝とは!贅沢!

iPhoneカメラのパノラマが大活躍。

魂が震えました。

この夜のことは一生忘れない!

最後の15分はライトも消してもらいました。

支えてくれたテンセグチーム。ありがとう。






「ACOYOGA×猫の學校」コラボ企画


お待たせしました!今年もやります!


「ACOYOGA×猫の學校」コラボ企画
築200年の古民家『猫楠舎』で夏合宿!
2016年7月16日(土)~7月18日(月)
「猫の學校」前半6コマ+ACOヨガ4回

猫の森は、毎月最終火曜にヨガを行う東京千駄ヶ谷の桜舎と、
夏合宿を行う和歌山の猫楠舎の2つから成ります。

猫楠舎があるのは和歌山県の紀伊浦神
石垣に囲まれた約760坪の敷地と築200年の古民家です。後ろにはこんもりとしたお山、目の前の海、玉の浦までは歩いて数十秒。世界遺産・熊野古道「大辺路」の道中。風水でいう理想の地「四神相応の地」そのものです。

そんな場所で、「猫の森」代表の南里秀子さんによる「猫の學校」ACOYOGA の コラボ合宿をします。

毎日のスケジュールは・・・
起床〜ヨガ〜収穫や散歩や海〜朝食〜南里さん講座〜畑仕事や海〜昼食〜南里さん講座〜ヨガ〜夕食(酒盛り)&順番にお風呂〜就寝 です。これに猫師匠たちがアテンドします。

詳細、お問い合わせ、お申込みはコチラまでお願いします。


尚、猫の學校 の後半6コマに関しては、猫楠舎で秋合宿を予定しています。ぜひそちらも併せてご検討ください。

2016年09月30日(金)~10月02日(日) 
猫の學校 7~12コマ+ACOヨガ4回 @猫楠舎
*他の時期に猫楠舎でも桜舎でも受講可能です。


猫楠舎についてはコチラもご覧ください






(昨年の様子はコチラをご覧ください)